ブログ

新年あけましておめでとうございます。今年は診療報酬改定の年です。

newsアイキャッチ

2018年は診療報酬改定の年になります。4月の改定に向けて、その論議が頻繁に報道されるようになるのが12月頃なのですが、その時期に合わせたように、病院などの診療報酬の不正請求が数多くニュースに流れます。また、最近、私が驚いたのはNHKのニュース番組で、「医師の人件費などに当たる「本体」部分」という表現が繰り返し使われています。あたかも診療報酬が主として医師の給与に当たるかのような印象を作り出しています。
 この際、公平に、「職員の給与などに当たるNHK受信料」という表現を使っていただきたいものです。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る